top of page

お知らせ・活動報告

News & Topics

心理室 「認知療法」

こんにちは、心理室です。

前回から、認知療法による問題解決の方法を3ステップで紹介しています。

今回は、2ステップ目「アクションプランを立てて行動する」についてご説明します。

まずは、改善したいと思っている行動を1つ挙げます。そして、その問題行動に繋がっている自分の思い込み(自動思考)を払拭するような新しい考えを浮かべます。

この新しい考えを試すための行動計画がアクションプランです。以下のように細かく書いて、新しい考えが正しいかどうか実験してみましょう。

0.アクションプラン=具体的な行動

1.開始時期

2.行動中どのような事態が起こると思うか?

3.行動の妨げになりそうな自動思考は何か?

4.もし問題が起こったらどう対処するか?

5.行動してみて実際どうだったか?

6.新しい考えを何%くらい確信できるようになったか?

7.この実験から学んだこと

上手くいく・いかないにかかわらず、トライアンドエラーが大切です。

前の記事

心理室より 考え方のくせを見つけ出す【自動思考】【コラム法】

人気の記事 ペプロウ看護論① ~ペプロウ看護論とは?~ 薬局 「抗うつ薬、SSRI、SNRI、NaSSAについてご紹介」

#認知療法 #認知行動療法 #精神科 #デイケア #精神疾患 #川口病院 #川口クリニック

bottom of page