top of page

お知らせ・活動報告

News & Topics

「うつや不安になっている人への接し方について」

こんにちは。心理室です。


周囲の方々が、患者様に対してどのように接したらいいのか戸惑われることも多いでしょう。以下の事を留意し接してみるといいかと思います。


①心配しすぎない

気を遣いすぎて言動がぎこちなくなるため、基本的に普段通りに接しましょう。

②励まさない

何とかしてあげたいと励ましたくなる思いますが、本人のペースを大切にするようにしてください。

③原因を追究しすぎない

問題解決にならず悪者探しになり、関係が悪化することも。あまり考えすぎないようにしましょう。

④重大な決定は先延ばし

焦って結果を急ぎたくなり、客観的な判断が難しいです。症状が良くなるまで先延ばしにするようにしてください。

⑤ゆっくり休んでもらう

まずは心身ともにリラックスできるよう伝え、休養できる環境を整えましょう。

⑥薬をうまく利用してもらう

休養と周囲の理解に加え、薬物療法が役に立ちます。服薬し続けられるようサポートしてください。

コメント


bottom of page